徹底リサーチ☆東京の前撮り6業者

東京での前撮りする時期はいつがベストか

ホーム > 前撮りのお得情報~東京編~ > 東京での前撮りする時期はいつがベストか

東京での前撮りする時期はいつがベストか

様々な準備が必要になるのが結婚式であり、前撮りを予定するならその日程も決めることになります。
東京での前撮りをするタイミングとしては、多くの場合は結婚式から逆算して2ヵ月ほど前の日程です。
挙式前であればいつでも前撮りをすることは出来ますが、結婚式のために使いたいのであれば、余裕を持った撮影の日程にします。
挙式当日のウェルカムボードに使いたいとか、ゲストたちに送る招待状に使用をするなどであれば、前撮りをするタイミングは2ヵ月から3ヵ月は前に実施をすることです。
撮影は当日にするものの、仕上がるのは少し先になりますので、ゆとりを持ってスケジュールを組むようにします。
特に結婚式の当日や招待状などで使うことなく、自分たちだけの思い出として残すのであれば、そこまでの余裕は必要がありません。


東京で前撮りをすることをカップルで決めたら、まずはどれくらいの費用がかかるのか、見積もりを出してもらうことです。
ホームページが綺麗でプランとしても気に入ったとしても、自分たちが出せる予算内に収まらなければ利用はできません。
必ず出してもらう前撮りの見積もりですが、オプション料金についてもキチンと確認をすることです。
スタジオごとに撮影プランを用意していますが、あらかじめ決められた枚数を超えた場合、別途オプション料金が発生をすることもあります。
何枚の写真撮影をしてもらいたいのか、内容を詳しく把握することは必要ですし、自分たちで前撮りにかけられる予算も明確にしておくことです。
結婚式にはあらゆることでお金がかかりますが、予算内で前撮りができる事も条件であり、予算に見合ったプランを選びます。


美しい肌嫁を目指して女性たちは、晴れの舞台となる結婚式に向けて、ブライダルエステを利用したり、アイラッシュサロンでまつ毛エクステを装着したりと、美容面に関しても準備を着々と進めます。
結婚式と同じくらい自分を美しく見せたいのが前撮りであり、その時にもエステのケアやまつげエクステを施すことがありますが、順番を間違えないようにすることです。
最高にキレイな花嫁に仕上げるブライダルエステでは、メイクを落としてスチームを顔に当てたり、ボディーのトリートメントではうつ伏せになることもあります。
順番として最初にエステを利用したいのは、こうした施術や体制でアイラッシュが落ちてしまうためです。
だから前撮りの撮影が近づいたら、まずはブライダルエステで肌やボディーを整えて、その後にアイラッシュを装着するようにします。

次の記事へ

TOPへ戻る